美髪と睡眠の関係

2014年9月20日 / 未分類

良質の睡眠をとる事が出来れば、髪を健康に育てる事にも繋がります。

熟睡出来れば体力の回復だけでなく、臓器や神経の回復や修復も効果的に行なえますし、血行が良くなり全身に栄養素が巡り、老廃物を流しやすくもなりますから、体調が良くなったり、ストレスの緩和を行えますから、結果的に髪にも栄養素が巡り、美髪を作るサポートを行ってくれます。

逆に言えば睡眠がとれないと、臓器の動きは悪くなり、全身に倦怠感があったり、ストレスがうまく消化出来ずに髪にも悪影響があります、腸の動きが低下してしまって便を溜めこんでしまい、その毒素が血中を巡って全身を巡る等、代謝や免疫力を低下させて髪の成長にも良くありません。

深く眠る事が出来ると心身に良い影響があり、肌や髪も人体の一部ですから、美しい髪を育てるにはヘアケアだけでなく、体の土台を整える必要があり、健康に保つ事が重要になりますから、深く眠るという事は髪のみならず全体を輝かせる為に必須です。

眠る前に食事をとると、胃が休まらずに浅い眠りになってしまいますし、パソコン等の影響画面を見る事も眠りを浅くしてしまいます、深く眠れる工夫をする事で少しでも睡眠の質を上げて、内側から美しい髪を作る手助けをしましょう。

 

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る